使い方

主なオールインワンゲルの使い方についてアドバイス

テーブルの上に置いたメディプラスゲル
オールインワンゲルの使い方はとっても簡単ですが、正しく上手に使うことで、効果をアップさせることも期待できます。

どんな方法があるのかをここでお伝えします。

オールインワンゲルを正しく使って効果をアップさせよう!

オールインワンゲルは洗顔後すぐに使うことができ、これ1つでスキンケアが完了するのが魅力です。ただし、オールインワンゲルは高い保湿効果があることが多いので、朝の分量は少なめにするのがポイントです。

さらに、スキンケア後すぐにメイクをすると化粧崩れの原因となるので、少し時間を空けてからメイクをした方がよれにくくなるのでお勧めです。

オールインワンゲルには保湿に特化したものや、美白効果やアンチエイジング効果に重点を置いたものなど色々あるので、朝晩で使い分けするのも良いでしょう。

オールインワンゲルと他のスキンケアアイテムを併用する場合は使う順序も重要になってきます。
ローションや美容液をプラスする時はオールインワンゲルの前に使用しましょう。
また、クリームを使う場合はオールインワンゲルでケアした後に使うと良いです。

オールインワンゲルのスペシャルな活用方法!

オールインワンゲルには通常のスキンケア以外の使い道もあります。

例えば、オールインワンゲルはパックに使うことができるんです。
ゲルをたっぷり塗って、ラップパックしたり、そのまま入浴することでお肌の潤いや柔軟性をアップさせることができるそうです。

さらに、化粧直しにもオールインワンゲルは役に立ちます。
乾燥や皮脂によってよれたメイクを、ファンデーションだけで無理矢理直そうとするとぼったくなるだけで余計に汚くなってしまうことがあります。
そんな時は少量のオールインワンゲルでよれたメイクを拭い取りつつ軽くスキンケアすることでファンデーションを再び綺麗に付けることができます。

また、オールインワンゲルは低刺激のものが多いので、通常の化粧品の場合は避けなければならない目元や口元のケアもできます。
もちろん年齢がでやすい首や手にも使えるので、お顔のスキンケアのついでに他の部位も同時にケアできちゃいます。

時短スキンケアができるオールインワンゲルは忙しい現代女性にとても人気ですが、活用方法によってはスペシャルスキンケアとして使ったりもできる優れものです。

-使い方